TopImage
SPOT

SPOT

パリガイド

HOTEL

HOTEL

ホテルガイド

WEATHER

WEATHER

パリの気候

Weather

西岸海洋性気候に属し、暖流である北大西洋海流の 影響で高緯度の割には温暖です。
夏(6~8月)は気温が15度から25度までの範囲で、冷涼で乾燥しており過ごしやすいですが、年間数日程度は32度を超える暑さとなります。
しかし、2003年夏には30度以上の気温が数週間も続き、40度近い気温が観測され1万人以上の死者を出しました。
春(3~5月)と秋(9~10月)は天候は不安定であり暖かい時期と寒い時期が同居し、10月でも真冬並みの寒さとなることもあります。
降雪・積雪はあまりありません。冬(11~2月)は、元々高緯度で昼間の 時間が短い上、曇りや雨の日が多いので日照時間が少ないですが、
年間数日程度は気温が氷点下5度以下まで下がり、近年の冬は寒さが厳しく2009~2010年の冬にはパリ郊外では、
気温が-10度から-20度前後まで下がっているなど、寒気の影響を受けやすくなっています。年間降水量は652 mm ほどであり、
それほど多くは無く、今までの最高気温は 40.4 °C(1948年7月28日)、最低気温は−23.9 °C(1879年12月10日)でした。


COPYRIGHT (C) 2013 PaLuLu ALL RIGHTS RESERVED.